プラユキ・ナラテボー師によるマインドフルネス実践講座

プラユキ・ナラテボー師によるマインドフルネス実践講座

こちらの講座は2019年5月19日に宮島・大聖院で開催されたプラユキ師によるマインドフルネス瞑想講座のつづきの講座です。

ですが、もちろん、ご興味お持ちの方であればはじめての方にもご参加いただけます。

前回の講座でカバーしきらなかった

「手動瞑想やマインドフルネス瞑想で得た気づきや力を

   どのように実際の日常の場面で生かしていくのか」

について、参加者の方に実際に質問や具体的な場面を出していただきながら、プラユキ師に答えていただきます。

またこちらも前回の講座でフォローしきらなかった十二縁起やダンマパダについてのお話も織り交ぜていく予定です。

もちろん、手動瞑想などの実践の時間もございます。

瞑想で培った力をどう仕事や人間関係や親子関係に生かしていくのか。
ぜひ今回の講座で実践的な力をつけていってください。

◆講師

プラユキ・ナラテボー師

1962年、埼玉県生まれ 上智大学哲学科卒
タイ・スカトー寺副住職。
大学在学中よりボランティアやNGO活動に深く関わる。
大学卒業後、タイのチュラロンコン大学大学院に留学し、
農村開発におけるタイ僧侶の役割を研究。
1988年、瞑想指導者として有名なルアンポー・カムキアン師のもとにて出家。
以後、自身の修行のかたわら、村人のために物心両面の幸せをめざす開発僧として活動。
またブッダの教えをベースにした心理療法的アプローチにも取り組み、
医師や看護師、理学療養士など医療従事者のためのリトリート(瞑想合宿)が
スカトー寺で定期的に開催されている。

近年は、心や身体に問題を抱えた人や、自己を見つめたいと
スカトー寺を訪れる日本人も増え、
ブッダの教えをもとにしたサポートを行っている。
また日本にも毎年招かれ、各地の大学や寺院での講演、ワークショップから、
有志による瞑想会まで、盛況のうちに開催されている。

公式サポートブログ https://blog.goo.ne.jp/yokienn
公式twitter https://twitter.com/phrayuki

 

◆日時 2019年11月3日(日) 10:30-15:30
(1時間程の昼休憩を含む)

◆場所 西区民文化センター
JR横川駅から徒歩5分
アクセス

◆持ち物 筆記用具(メモをしたい方)

◆定員 約25名

◆受講費  5000円以上のお布施
(本来お布施に金額の指定はしませんが、今回は遠方からお越しいただくため、
主催者判断により最低金額の指定をさせていただいております。)

◆対象
マインドフルネス瞑想にご興味をお持ちの方
特にちゃんと背景にある理論を知り、
確実にその効果をご自身の人生に生かしたいと思われる方
経験は問いません。初めての方も大歓迎です。

【お申し込み方法】
以下のフォームよりお申込みください。

「プラユキ師講座」の件名で
お名前・メールアドレス・お電話番号・当日プラユキ師に聞きたい質問(もしあれば)
のご記入にご協力お願いします。

3日以内の返信を心がけております。それ以上返信がない場合は恐れ入りますがにもう一度ご連絡いただければ幸いです。

【面談をご希望の方】
面談をご希望の方
16:00-16:40
16:50-17:30
17:40-18:20
18:30-19:10
19:20-20:00
の5枠ご用意があります。(お一人約40分)

会場は同じく西区民文化センターです。
お申込みの際に参加動機の欄にご希望の時間をご記入ください(埋まり次第受付終了)。
別途お布施のご用意をお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました